フランス、5年に一度のフェスティバル開催、世界の帆船が集結、2013年6月

フランス観光開発機構(ATF)によると2013年6月6日から6月16日まで、ノルマンディー地方の首都ルーアンで「アルマダ・ド・ルーアン」が開催される。世界各国の帆船が集まる世界最大級の水上の祭りで、5年に一度の開催という希少なイベント。期間中は帆船の船内見学が自由となっており、1日約1万人が訪れるという。

また、期間中は毎晩無料のパーティとコンサートが開催されるほか、帆船を眺めながら走れる無料のジョギング大会や乗組員によるパレード、帆船の「グランド・パレード」などのイベントも予定されている。詳細はアルマダ・ド・ルーアンの公式サイトへ。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。