行政・自治体・旅行関連団体

国内外の行政・自治体・観光関連団体の観光に関連する最新情報をお届けします。

GoTo東京追加で都民はどこを目指したか? 検索数が増加した行き先ランキング、ナビタイムが発表

GoTo東京追加で都民はどこを目指したか? 検索数が増加した行き先ランキング、ナビタイムが発表

東京都がGoTo解禁となった最初の週末、どこへの移動が増えたのか。ナビタイムのデータから、増加率の高い県と具体的な観光スポットを発表。
観光庁、ワーケーション・ブレジャー普及へ検討委員会、経済界・自治体・関係省庁の横断型で

観光庁、ワーケーション・ブレジャー普及へ検討委員会、経済界・自治体・関係省庁の横断型で

ワーケーション・ブレジャーの普及促進へ、観光庁が官民横断型の検討委員会を発足。「新たな旅のスタイル」を推進。
観光事業者向けに「訪日客受入れ再開への意識」アンケート、日観振と日本旅行業協会が実施、回答締切は10月31日

観光事業者向けに「訪日客受入れ再開への意識」アンケート、日観振と日本旅行業協会が実施、回答締切は10月31日

日本観光振興協会と日本旅行業協会は、全国の観光関連事業者、自治体、DMOなどを対象に「インバウンド旅行受入再開にむけた意識調査」アンケートを実施。
「3密回避」で楽しむ旅体験とは? コロナ時代の「観光×デジタル」への取り組み、DMOからホテルまで聞いてきた

「3密回避」で楽しむ旅体験とは? コロナ時代の「観光×デジタル」への取り組み、DMOからホテルまで聞いてきた

観光×デジタル、withコロナ時代に進む先行事例と導入のポイントとは?ロコガイドが実施したウェビナーをレポート。
【図解】訪日外国人数、9月は半年ぶりに1万人超、12か月連続の前年割れで99.4%減に -日本政府観光局(速報)

【図解】訪日外国人数、9月は半年ぶりに1万人超、12か月連続の前年割れで99.4%減に -日本政府観光局(速報)

日本政府観光局(JNTO)によると、2020年9月の訪日外国人旅行者数は半年ぶりに1万人超に。
宮古島で顔認証バスが運行、NECが技術提供、観光客向け公共交通不足の解消へ実証

宮古島で顔認証バスが運行、NECが技術提供、観光客向け公共交通不足の解消へ実証

宮古島で顔認証で乗車できるバス運行が開始。双日など「非接触型決済・乗車方式」の実証でNECなど技術提供。
国立公園内にヘリポート設置へ、遊覧・送迎ツアーで「空から楽しめる国立公園」を、AirX社と環境省が協定

国立公園内にヘリポート設置へ、遊覧・送迎ツアーで「空から楽しめる国立公園」を、AirX社と環境省が協定

ヘリコプター遊覧や送迎を行なうAirXが、国立公園オフィシャルパートナーシッププログラムで提携。
日本観光振興会、危機管理の実践や資金調達手法を指南するセミナー開催、YouTubeで限定配信

日本観光振興会、危機管理の実践や資金調達手法を指南するセミナー開催、YouTubeで限定配信

日本観光振興会は日本商工会議所との共催でセミナー「災禍に負けない観光経営を!」を開催。観光危機管理の実践方法、資金の調達手法などについて具体的に指南する。
観光庁、観光地域づくり法人(DMO)に12団体を追加登録、鹿島アントラーズのお膝元DMOも

観光庁、観光地域づくり法人(DMO)に12団体を追加登録、鹿島アントラーズのお膝元DMOも

観光庁が観光地域づくり法人(日本DMO)の追加登録を発表。
サッカーJリーグ「湘南ベルマーレ」、箱根の観光応援プロジェクト開始、箱根町観光協会と共同で

サッカーJリーグ「湘南ベルマーレ」、箱根の観光応援プロジェクト開始、箱根町観光協会と共同で

Jリーグの湘南ベルマーレが、コロナで影響を受けたホームタウン周辺の観光支援で、「ホームタウン観光応援プロジェクト」を発足。まずは箱根町でキャンペーン開始。 
経産省、キャッシュレス決済端末導入補助の公募を開始、2025年までにキャッシュレス化40%を目指す

経産省、キャッシュレス決済端末導入補助の公募を開始、2025年までにキャッシュレス化40%を目指す

経済産業省は、店舗や宿泊施設のキャッシュレス決済の導入を支援する「面的キャッシュレス・インフラの構築支援事業」の公募を開始。キャッシュレス決済端末導入を補助する。
国連世界観光機関とエクスペディア、観光復活に向けてデータ共有の覚書締結、持続可能な観光開発に向けて

国連世界観光機関とエクスペディア、観光復活に向けてデータ共有の覚書締結、持続可能な観光開発に向けて

世界観光機関(UNWTO)とエクスペディア・グループは、観光の回復に向けて協力していくとする覚書(MOU)に調印。市場動向などのデータを共有。
GoToトラベル、地域別の予算枠撤廃、JR東海ツアーズは京都商品などの販売再開

GoToトラベル、地域別の予算枠撤廃、JR東海ツアーズは京都商品などの販売再開

国土交通省は「GoToトラベル」の地域別の予算枠を撤廃。赤羽国交相も「旅行地域の枠にかかわらず、ニーズに沿って機動的に利用できるように」と明言。
渋谷区観光協会とナビタイムら、地元小学校の総合授業で観光ガイドマップ制作、地域の観光学習を支援

渋谷区観光協会とナビタイムら、地元小学校の総合授業で観光ガイドマップ制作、地域の観光学習を支援

渋谷区の小学校の総合授業で、訪日客向けの原宿観光ガイドマップを制作。渋谷区観光協会とナビタイム、表参道ヒルズなどが支援。
JTB、ふるさと納税で関係人口創出、お手伝い仲介サイトと連携で返礼品出品事業者の人手不足を支援

JTB、ふるさと納税で関係人口創出、お手伝い仲介サイトと連携で返礼品出品事業者の人手不足を支援

JTBが、ふるさと納税事業を通じた関係人口創出へ。鹿児島県大崎町のふるさと納税返礼品出品事業者を対象に、マッチングサイト「おてつたび」活用する仕組みづくり。
EU加盟国、域内の移動自由化に向けて、共通の規制と検査ルールで合意、3色で感染リスク国を見える化

EU加盟国、域内の移動自由化に向けて、共通の規制と検査ルールで合意、3色で感染リスク国を見える化

EU加盟27カ国は、EU内の移動自由化に向けたガイドラインに合意。「グリーン」「オレンジ」「レッド」に色分けして国ごとにリスク度を表示。
ナビタイム、東京都の「観光MaaS実証実験」を臨海副都心で、今年はコロナ対応を追加、VR/ARによる需要喚起も

ナビタイム、東京都の「観光MaaS実証実験」を臨海副都心で、今年はコロナ対応を追加、VR/ARによる需要喚起も

ナビタイムが東京都のMaaS実証実験に採択。コロナ禍の今年は従前の交通課題解決と同時に、適切な需要喚起と安全安全な移動体験の両立を図る新時代のMaaS確立も目指す。
町役場の駐車場でドライブインシアター、車中泊や着地型プログラムで地域活性化推進、凸版印刷と埼玉県川島村が実証実験

町役場の駐車場でドライブインシアター、車中泊や着地型プログラムで地域活性化推進、凸版印刷と埼玉県川島村が実証実験

凸版印刷が埼玉県川島町で着地型観光プログラムの実証実験。駐車場スペース活用で車内で映画を楽しむドライブインシアターを開催、地域内の車中泊スポットの開発、屋外での農業体験プログラムを実施。
トラベル懇話会、観光庁に海外旅行と訪日旅行の早期再開を要望へ、ビジネス渡航や外国人入国再開の流れ受け

トラベル懇話会、観光庁に海外旅行と訪日旅行の早期再開を要望へ、ビジネス渡航や外国人入国再開の流れ受け

トラベル懇話会が、観光目的の海外旅行と訪日旅行の早期再開に向け、観光庁に要望書を提出へ。