検索タグ "危機管理"

新型コロナとの対峙は長期戦の覚悟を、「喪失市場規模」は年間7.8兆円【コラム】

新型コロナとの対峙は長期戦の覚悟を、「喪失市場規模」は年間7.8兆円【コラム】

新型コロナの影響による「喪失市場規模」の最新値は約7.8兆円との試算に。観光政策研究者の山田雄一氏が、この数字が意味することやこれから「覚悟」をもって対峙しなければならないことを解説。
外務省、「渡航中止勧告」に米中韓などを追加、これで全世界の3分の1超が対象に、入国拒否地域の追加も

外務省、「渡航中止勧告」に米中韓などを追加、これで全世界の3分の1超が対象に、入国拒否地域の追加も

外務省が新たに49か国地域に「渡航はやめてください」を勧告。米国、中国、韓国全土も対象。入国拒否対象地域にも追加の見通し。
未知の領域に入った観光産業の復活へ、ポスト・コロナ時代を見据えた「従来にない発想」の政策を【コラム】

未知の領域に入った観光産業の復活へ、ポスト・コロナ時代を見据えた「従来にない発想」の政策を【コラム】

新型コロナの波が押し寄せるなか、観光産業の規模縮小はどれほどか、どこまで改善を期待できるのか――? 観光政策研究者の山田雄一氏が独自推計をまとめた。
MICE業界団体、政府に支援策の要望を提出、「オリ・パラ延期に伴う影響の回避」「フリーランス・プロ人材への支援」など8項目

MICE業界団体、政府に支援策の要望を提出、「オリ・パラ延期に伴う影響の回避」「フリーランス・プロ人材への支援」など8項目

国内でMICE事業おこなう日本コンベンション協会(JCMA)が、観光庁と首相官邸に「新型コロナウイルス感染症により、MICE業界が受けている影響とそれに対する支援策の要望」を提出。
「弘前さくらまつり」も開催中止、ぼんぼり設置とライトアップのみ実施、新型コロナの感染防止で

「弘前さくらまつり」も開催中止、ぼんぼり設置とライトアップのみ実施、新型コロナの感染防止で

青森県弘前市、弘前商工会議所ら主催4者は、2020年4月23日から弘前公園で予定していた「弘前さくらまつり」の開催中止を決定。新型コロナ感染拡大防止のため。
旅行大手各社、全方面の海外ツアーを一時催行中止、全世界への危険情報「レベル2」受けて

旅行大手各社、全方面の海外ツアーを一時催行中止、全世界への危険情報「レベル2」受けて

全世界への危険情報「レベル2」で、旅行会社大手の海外ツアーがすべて一時催行中止に。
新型コロナ水際対策強化、欧州21カ国とイランからの入国拒否、東南アジア、中東、アフリカ諸国は14日間の待機要請

新型コロナ水際対策強化、欧州21カ国とイランからの入国拒否、東南アジア、中東、アフリカ諸国は14日間の待機要請

新型コロナウイルスの水際対策をさらに強化。欧州21か国およびイランからの入国を拒否。東南アジア、中東、アフリカ諸国については14日間の待機を要請。
国際航空運送協会、航空業界の損失規模を2520億ドルに更新、新型コロナによる渡航制限の拡大で前回予測の2倍に

国際航空運送協会、航空業界の損失規模を2520億ドルに更新、新型コロナによる渡航制限の拡大で前回予測の2倍に

国際航空運送協会(IATA)がこのほど、新型コロナウイルス(COVID-19)による航空業界の損失額について、見通しを更新。当初予測の倍以上の2520億ドルに至るとの見解を提示。
ロイヤル・カリビアン、「セレブリティクルーズ」など5月11日まで運航中止期間を延長、カナダ航路は6月末まで

ロイヤル・カリビアン、「セレブリティクルーズ」など5月11日まで運航中止期間を延長、カナダ航路は6月末まで

ロイヤル・カリビアン・クルーズは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、同社が運営する3つのブランド全船で5月11日まで運航中止を決定。
政府、観光業界に新型コロナの影響と要望をヒアリング、日本旅行業協会や日本バス協会などから8名が参加

政府、観光業界に新型コロナの影響と要望をヒアリング、日本旅行業協会や日本バス協会などから8名が参加

政府の新型コロナウイルス対策本部はこのほど、新型コロナウイルス感染症の実体経済への影響に関する集中ヒアリングを開催。各分野の有識者が現状を説明し、具体的な要望を提示。
ポスト・コロナに向けて「旅行減税」の導入を、ふっこう割の限界を見据えた観光需要の喚起へ【コラム】

ポスト・コロナに向けて「旅行減税」の導入を、ふっこう割の限界を見据えた観光需要の喚起へ【コラム】

新型コロナが観光産業にもたらすネガティブインパクトに対抗する措置とは? 観光政策研究者の山田雄一氏が、「旅行減税」を提案。
国連世界観光機関、「観光危機管理委員会」を開催、新たなイノベーションで観光産業の復活を、観光需要回復に向けた活動指針を提示へ

国連世界観光機関、「観光危機管理委員会」を開催、新たなイノベーションで観光産業の復活を、観光需要回復に向けた活動指針を提示へ

国連世界観光機関(UNWTO)は、官民参加の「グローバル観光危機管理委員会」を開催。新型コロナウイルス(COVID-19)からの回復に向けた活動指針もまもなく提示へ。
LCCベトジェットエア、「新型コロナウイルス保険」を提供、国内線利用者の発症で保険金支払いへ

LCCベトジェットエア、「新型コロナウイルス保険」を提供、国内線利用者の発症で保険金支払いへ

LCCベトジェットエアが搭乗客向け「新型コロナウイルス保険」を無料提供、国内利用の発症者に保険金支払いへ。
ANA、4月の国内線で運休・減便を発表、当初事業計画の約3割が対象に

ANA、4月の国内線で運休・減便を発表、当初事業計画の約3割が対象に

ANAが4月の国内線の運休・減便を発表。対象は58路線・3778便に。
安倍首相、米国からの入国者制限を表明、14日間の待機を要請、公共交通機関の使用自粛も

安倍首相、米国からの入国者制限を表明、14日間の待機を要請、公共交通機関の使用自粛も

政府は新型コロナウイルス感染症対策会議で、米国からの入国者に「14日間の待機」などを要請。
ハワイ州、到着後の渡航者を14日間隔離へ、ホノルル市は「不要不急の外出禁止令」

ハワイ州、到着後の渡航者を14日間隔離へ、ホノルル市は「不要不急の外出禁止令」

ハワイ州が到着後の渡航者を14日間隔離する緊急宣言を発表。ホノルル市は「不要不急の外出禁止令」を発出。
外務省、米国への渡航に「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」を発出、感染症危険情報を引き上げ

外務省、米国への渡航に「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」を発出、感染症危険情報を引き上げ

外務省が2020年3月22日、米国に対する感染症危険情報を「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」に引き上げ
失速する観光産業が「反撃」に向けて考えておくべきこと、ブランディング発想への転換やマーケティング戦略の組み換えを【コラム】

失速する観光産業が「反撃」に向けて考えておくべきこと、ブランディング発想への転換やマーケティング戦略の組み換えを【コラム】

新型コロナの感染拡大で、失速する観光産業の「立て直し」はいつになるか? 観光政策研究者の山田雄一氏がその時期に向けた戦略を考察。