検索タグ "現地情報"

首都高を2階建てオープントップバスで走行する新ツアー、90分で一人1000円で

首都高を2階建てオープントップバスで走行する新ツアー、90分で一人1000円で

平成エンタープライズは、2階建てオープントップバスによる「激走!首都高スリル体験ツアー」を発売。ジェットコースターのようなスリルと爽快感がウリ。
那智勝浦で「オンライン生マグロ体験ツアー」、参加条件は生マグロ事前購入、ライブ中継で地元仲買人が美味しい食べ方を伝授

那智勝浦で「オンライン生マグロ体験ツアー」、参加条件は生マグロ事前購入、ライブ中継で地元仲買人が美味しい食べ方を伝授

那智勝浦観光機構(NACKT)は、オンラインで楽しむ「生マグロツアー」を開催。参加費は事前のマグロ購入。購入したマグロを使い、地元料理人が美味しい食べ方などを伝授。
熊本城が特別見学通路を公開、天守閣や石垣を臨む地上6mの空中回廊、当面は熊本県民限定で

熊本城が特別見学通路を公開、天守閣や石垣を臨む地上6mの空中回廊、当面は熊本県民限定で

熊本城は、6月1日から特別公開第2弾として「特別見学通路」を公開。新型コロナ感染防止策を徹底したうえで、当面は熊本県民限定で。
遠隔地をリアルタイムでつなぐバーチャル旅行がスタート、zoom利用で現地ガイドが観光地案内、豪州メルボルンで

遠隔地をリアルタイムでつなぐバーチャル旅行がスタート、zoom利用で現地ガイドが観光地案内、豪州メルボルンで

メルボルンのMELMEET(メルミート)は、現地メルボルンのバーチャルオンライン旅行を提供。現地ガイドと同時刻でオンライン通信を行う疑似海外旅行体験。
韓国・中国・台湾・香港 ⇔ 日本の出入国の規制状況を整理した(6月2日版)

韓国・中国・台湾・香港 ⇔ 日本の出入国の規制状況を整理した(6月2日版)

中国・韓国・台湾・香港に関する出入国規制状況一覧 [2020/6/2現在]。
岡山県倉敷市、未来の宿泊前売プランを販売、4割以上の特典付きで宿泊日は後日指定、2022年3月31日までの期間で

岡山県倉敷市、未来の宿泊前売プランを販売、4割以上の特典付きで宿泊日は後日指定、2022年3月31日までの期間で

岡山県倉敷市は、宿泊プラン販売価格の40%以上の特典を付けた宿泊前売プランの販売キャンペーンを開始。2022年3月31日までの期間で自由に宿泊日の設定が可能。
ドイツ観光局、コロナ渦中でもデジタルキャンペーン強化、平時よりSNS上の旅行コンテンツは関心高く

ドイツ観光局、コロナ渦中でもデジタルキャンペーン強化、平時よりSNS上の旅行コンテンツは関心高く

ドイツ観光局(DZT)はコロナ渦中でもデジタルキャンペーンを強化。「#DiscoverGermanyFromHome」キャンペーンの閲覧件数は960万件に。今後はAIチャットボットも導入へ。
ブランドUSA、ラテン系米国人の文化にフォーカスした新番組を配信、ロサンゼルスなど5都市が舞台

ブランドUSA、ラテン系米国人の文化にフォーカスした新番組を配信、ロサンゼルスなど5都市が舞台

ブランドUSAは、GoUSA TVでラテンアメリカ系アメリカ人の文化に焦点を当てた新番組「アメリカーノ(Americanos)」を放映。5都市のエピソードで構成されている。
伊ベネチアが模索するポストコロナの観光戦略、マスツーリズムと決別し、サステナブルな未来描けるか【外電】

伊ベネチアが模索するポストコロナの観光戦略、マスツーリズムと決別し、サステナブルな未来描けるか【外電】

イタリアのベネチアでは、コロナ禍を好機と捉え、今後の観光マネジメントと成長戦略を見直す動きが始まっている。AP通信によるレポートを紹介。
伊勢市観光協会、ご当地商品をネット販売、伊勢うどん・松阪牛・ハンドクリームなど約80品目

伊勢市観光協会、ご当地商品をネット販売、伊勢うどん・松阪牛・ハンドクリームなど約80品目

伊勢市観光協会は、新型コロナウイルスに伴う地元支援策のひとつとして公式ショッピングサイトの開設した。ご当地グルメやコスメを送料無料で販売。
ハウステンボス、長崎県在住者に限定で一部営業を再開、5月16日から、宿泊施設は休業継続

ハウステンボス、長崎県在住者に限定で一部営業を再開、5月16日から、宿泊施設は休業継続

ハウステンボスは、5月16日から31日まで長崎県在住者限定で一部営業を再開する。一部レストランと店舗もオープン。宿泊施設は引き続き休業する。
中国・北京「紫禁城」など公園・博物館の入場を再開、人数制限で5000人まで、来訪者はネットで事前チケット予約

中国・北京「紫禁城」など公園・博物館の入場を再開、人数制限で5000人まで、来訪者はネットで事前チケット予約

北京の紫禁城など、中国の公園・博物館施設が2020年5月1日から一般向けに再オープン。
近鉄、特急列車の前売り発売開始を1週間前に変更、新型コロナの影響で1ヶ月先を見通せず

近鉄、特急列車の前売り発売開始を1週間前に変更、新型コロナの影響で1ヶ月先を見通せず

近鉄は、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を踏まえて、特急列車の前売り発売の開始日を、5月23日から当分の間、現在の1カ月前から1週間前に変更。
ラスベガス観光局、ビデオ会議Zoomで使える背景画を提供、自宅で楽しめるオンラインエンタメも

ラスベガス観光局、ビデオ会議Zoomで使える背景画を提供、自宅で楽しめるオンラインエンタメも

ラスベガス観光局はビデオ会議システムのZoomに対応したバックグラウンド(背景)シリーズを制作。現地観光施設も、さまざまなオンラインエンタメを配信。
自宅で祭りが楽しめる「エア祭」が登場、第一弾は奇祭「かなまら祭」をライブ配信、SNSでキャンペーンも

自宅で祭りが楽しめる「エア祭」が登場、第一弾は奇祭「かなまら祭」をライブ配信、SNSでキャンペーンも

オマツリジャパンは、家でも祭りが楽しめるオンラインでの祭り体験サービス「エア祭」を開始。第一弾として川崎市の「かなまら祭」をライブ配信。
三陸おもてなしレンタカー、緊急事態宣言を受けて完全予約制に、地域交通の足として営業を継続

三陸おもてなしレンタカー、緊急事態宣言を受けて完全予約制に、地域交通の足として営業を継続

三陸おもてなしレンタカーは、新型コロナウイルス感染拡大にともなって緊急事態宣言が発令されたことを受けて、 4月8日から当面の間、 完全予約制による営業に切り替える。
那須レジャー2施設がグループ化、「りんどう湖レイクビュー」と「那須ハイランドパーク」、相互集客で那須地域の観光を促進へ

那須レジャー2施設がグループ化、「りんどう湖レイクビュー」と「那須ハイランドパーク」、相互集客で那須地域の観光を促進へ

那須りんどう湖レイクビューは、今年5月1日に那須ハイランドパークを運営する日本テーマパーク開発のグループ会社に。両園で相互集客を加速。
JR東日本らの観光型MaaSで実証結果を発表、デジタルチケット6000枚以上を販売、観光周遊や地域課題解決で効果

JR東日本らの観光型MaaSで実証結果を発表、デジタルチケット6000枚以上を販売、観光周遊や地域課題解決で効果

2020年3月10日まで行われた伊豆半島での2次交通統合型サービス「観光型MaaS “Izuko”」の実証実験で結果を発表。デジタルパスの販売数は6166枚。
温泉総選挙2019、環境大臣賞は兵庫県の「湯村温泉」、地球温暖化対策を評価、石川県山代温泉にはキャッシュレス賞

温泉総選挙2019、環境大臣賞は兵庫県の「湯村温泉」、地球温暖化対策を評価、石川県山代温泉にはキャッシュレス賞

「温泉総選挙2019」の結果が発表。省庁賞(環境省、内閣府、総務省、経済産業省、観光庁)4賞と、キャッシュレス賞など実行委員会による特別賞8賞を選出された。
JR3 社、沿線で回遊性を促進、「いきものコレクション」アプリとコラボ

JR3 社、沿線で回遊性を促進、「いきものコレクション」アプリとコラボ

JRの3社は、いきものコレクションアプリのバイオーム(Biome)と協業。沿線の回遊を促すオープンワールド型クエスト企画「バイオームランド」を実施する。