ヨーロッパ鉄道で旅するモニター募集、条件はリアル体験をSNS・ブログで発信 ―レイルヨーロッパ

世界各国にてヨーロッパの鉄道チケットやパスの販売を行うレイルヨーロッパは、ヨーロッパの鉄道旅行を紹介するモニターを募集する。若年層のヨーロッパ旅行の需要喚起やユーレイル商品の販売促進や、フェイスブックやツイッター、インスタグラム、ブログなどを通じて旅行のリアルな様子を拡散することが目的。対象は応募時点で満18歳以上で職業は問わず、広く募集をするが、渡航先のレポートやレポートに顔写真を出せるなどの条件がある。

モニター対象者は、同社東京オフィスでの面談などを受けて決定。当選者には同社から28カ国を鉄道でめぐることができる鉄道パス「ユーレイルグローカルパス(1等)」(447~902ユーロ相当)と隣接する4か国で使用できる「ユーレイル セレクトパス 4カ国」(407~591ユーロ相当)、宿泊が提供(宿泊地によって不可能な場合あり)される。

旅行時にはSNSを通じて写真や動画を撮影して配信する条件などが設けられるほか、帰国後には撮影物の提出と渡航先に関するレポート提出が必要となる。

問い合わせは「contact@raileurope.jp」まで。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。