ニッポンレンタカー、世界最大手レンタカー会社と提携、訪日客と日本人の海外旅行者を相互送客へ

ニッポンレンタカーインターナショナルは、世界最大のレンタカー会社・エンタープライズ社と、パートナーシップを締結した。

これまでニッポンレンタカーでは、エンタープライズが展開する「ナショナルカーレンタル」と提携していたが、今回のパートナーシップでは「エンタープライズレンタカー」、「アラモレンタカー」も対象となる。両社はフランチャイズ契約のもと、エンタープライズ社の3ブランドと、ニッポンレンタカーのそれぞれのウェブサイトで、相互送客を行なう。

具体的には訪日予定の旅行者に対して、エンタープライズ社の3ブランドのウェブサイトから日本滞在中のニッポンレンタカーの予約を受け付ける。一方、日本人の海外旅行予定者にはニッポンレンタカーの予約サイトから、90か国1万拠点以上のレンタカー予約を可能とする。

これにより、ニッポンレンタカーでは2019年5月から、国内の営業拠点のうち、空港や主要鉄道駅周辺の約80拠点で、ニッポンレンタカーとエンタープライズレンタカー、ナショナル化―レンタカー、アラモレンタカーの各ブランドとして、会員向けの割引料金を提供。両社は今後、数年間で協力関係を深め、さらなるサービスの開発と提供を推進していく予定だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。