関空、夏休みの国際線旅客数は120万人で前年比5%増

新関西国際空港は、このほど2013年夏季に関空を利用する旅客の予想を発表した。対象期間は2013年7月20日~8月19日。

発表によると、旅客数は出発旅客数614,900人(前年比103%)、到着旅客数586,400人(前年同期比107%)、合計で約120万人と前年比で約5%の伸びの予想だ。出発のピークは8月10日、到着は8月18日の見込み。方面別では韓国、東南アジア、台湾がトップ3、伸び率は台湾、東南アジア、ハワイとなった。

成田空港の夏休み期間についてはこちら>>

成田空港、夏休み期間の出入国数は前年並み、訪日旅客が好調

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…