バニラエア、機内食「フライトごはん」を発表、クーポン付機内誌も

バニラエアは、2013年12月20日の就航を前に、機内で提供する機内食を発表した。コンセプトは、「リゾート気分を盛り上げる“フライトごはん”」。レジャー・リゾート路線を中心に展開するLCCの特徴を生かして策定したコンセプトだという。同社は、機内食を旅の気分を盛り上げるものであり、日常からの解放される時間を楽しんでもらうものととらえて「リゾート」「リラックス」をテーマにメニューを開発した。

また、機内の時間を有意義に過ごしてもらいたいという思いのもとに、機内では機内誌「たびクーポン」を配置する。これは、旅の情報を掲載した同社の機内誌に、旅先で特典として使えるクーポンをつけたものだ。

今回発表された機内食の詳細は以下のとおり。その他、サンドイッチ類などの軽食も用意されるという。

リゾートをイメージした色鮮やかパエリア風のごはん。バニラエッセンスがきいたクリームがたっぷりのパンを数量限定で販売。メープルシロップやチョコレート入りのパンケーキ。同行者とシェアなどの楽しみを。

「トラベルボイス・ヘッドライン」登録者限定の特別企画第1弾!

  >>>> 「ビジネスクラスで行く、ふたりのドバイ航空券」


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。