ウエストジェット、機内Wi-Fiの提供開始、タブレット端末の貸し出しも

カナダのウエストジェット(WS)は、パナソニックの最新機内エンターテイメント・システムを導入することを決めた。これにより、機内ではWi-Fi環境が提供されることになり、乗客は個人の端末やPCでインターネット接続、ストリーミングテレビ、オンディマンドの映画などを楽しむことができるようになる。WSでは、タブレットも貸し出す予定。さらに、座席にはUSB/110ボルト電源出力も新たに設置し、エンターテイメント・システムを利用中も充電できる環境を整える。

ウェストジェットは、今年末までに次世代型ボーイング737にシステムを搭載し、稼働状況をテストする予定。その後、数年にわたって全機に導入していく。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。