ヴァージン・アトランティック、英国観光庁と共同キャンペーン、日本人の興味を調査

ヴァージン・アトランティック航空(VS)は、2014年3月3日〜28日までの期間、英国政府観光庁との共同キャンペーン「イギリスでやりたいこと」を実施する。期間中、VSのウェブサイトで、イギリスでやりたいこと、夢や希望、または行きたい場所を100文字以内で記載し応募。応募者の中から抽選で1名に、東京・ロンドン間のペア往復航空券をプレゼントする。

英国政府観光庁は昨年、18項目からなる「英国でしか体験できない夢のアクティビティ」をリスト化し、世界19カ国の潜在的旅行者1万人(2013年夏)を対象に、そのなかから好きなアクティビティを選んでもらうというアンケートを実施した。その結果、上位3つには「バッキンガム宮殿見学」「ザ・シャード/ロンドン・アイからの眺望を楽しむ」「エディンバラ城見学」が入った。

今回、英国政府観光庁とVSは、日本人がイギリス旅行に求めていることをさらに詳しく調べるために、共同キャンペーンを実施することになった。旅のスタイルが変化しているなか、今後のイギリス旅行の企画提案に参考となるようなユニークなアクティビティの応募が期待されている。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。