【旅行業界向け優待料金】阪急交通社、仏ラグジュアリー船の日本発着ゴールデンウィーククルーズ

阪急交通社は2015年4月30日~5月5日のゴールデンウィークに実施する、「ル・オーストラル号」の日本発着チャータークルーズで、旅行業界向けの優待クルーズを設定した。

ル・オーストラル号は、フランス船籍のラグジュアリーシップで、総トン数1万700トン、キャビン数132室、船客定員264名のブティック客船。4月30日に京都舞鶴を出航し、釜山や別府のほか、隠岐、対馬など小型船ならではの場所に寄港しながら5月5日に大阪に到着する。ガストロノミックシップ(食通の船)といわれる食事と、昼食・夕食時のワインも含み、料金は1人10万円(通常代金は32万8000円)。参加対象、申し込みなど詳細は以下の貼付書類を確認へ。


【旅行業界向け優待料金】阪急交通社、仏ラグジュアリー船日本発着ゴールデンウィーククルーズ

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…