道の駅「摩周温泉」で車中泊する駐車場を予約可能に、タイムズ24がネットで、ピーク時の混雑緩和へ

月極駐車場などの運営を手がけるタイムズ24は2019年8月5日から、北海道の道の駅「摩周温泉」でインターネットによる予約制駐車場の提供を開始する。「釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイルート運営代表会議」(道路協力団体)が車中泊専用の予約制休憩スペースを設置する取り組みの一環。

摩周温泉は北海道屈指の観光地で道東周遊の拠点だが、周辺に宿泊施設がなく、本来禁止されている道の駅での車中泊を目的とした長時間駐車など、混雑が常態化していた。予約制、有料で利用してもらうことで適正利用を促すねらい。

期間は北海道観光のトップシーズンである2019年8月5~19日。駐車台数は3台で、24時間1台1500円で提供し、時間内の入出庫は自由。ウェブで予約から決済までを受け付ける。同社は今後も「道の駅をはじめとした駐車場の課題解決に取り組みたい」としている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。