レジャー予約・アソビュー、「工場見学」の提供強化、三重県の「ベビースター工場」や「みそ作り体験館」など

体験・レジャー予約サービス「アソビュー(asoview!)」が、「体験型工場見学」の扱いを積極展開している。 ※写真はベビースター工場一体型テーマパーク「おやつタウン」の様子

体験型工場見学とは、産業観光を企業側が来場者に商品を深く理解してもらうため、触る・作る・食べるといった五感を通じた体験を提供するもの。

アソビューで扱うのは、三重県津市で2019年7月20日に開業したベビースター工場一体型テーマパーク「おやつタウン」のほか、長野県伊那市の「ハナマルキみそ作り体験館」、同大町市でマルコメが運営する「美麻高原蔵」、広島県因島の万田発酵による「HAKKOパーク」など。

同社は今後も産業観光をおこなう企業と連携。さらに独自性のある体験商品を造成することで、企業と体験者をつなげるサポートをしていく考え。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。