日本からイスラエルに初めての定期直行便、エルアル航空がスケジュール発表、2020年3月から週3便で

エルアル・イスラエル航空(LY)は2020年3月12日から、成田/テルアビブ線を就航する。日本とイスラエルを結ぶ直行便は初。週3便、最新鋭のボーイングB787型ドリームライナーで運航する。同社によると、イスラエルからは岐阜県高山を中心に訪日需要が高まっており、日本人の渡航とともに、2020年東京オリンピック・パラリンピックを契機に利用客増を目指す。

運航スケジュールの詳細は以下のとおり。

  • LY92便 成田16:00発/テルアビブ20:45着 日・火・木運航
  • LY91便 テルアビブ22:30発/成田14:15着(翌日)土・月・水運航

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。