旅行比較サービス「スカイスキャナー」、航空券の価格予測をアプリに実装、値動き予想から購入検討を可能に

旅行比較サービス「スカイスキャナー」はこのほど、将来の航空券の値動きを予測表示する「価格予測」機能をリリースした。ユーザーはこの機能を利用することで、ベストな購入タイミングの目安を付けることができる。第一弾としてiOS版アプリに実装し、順次Android版にも搭載予定だ。

スカイスキャナーアプリのトップ画面にある「価格予測を見る」ボタンをタップし、出発地や目的地、日程を設定すると出発日までの大まかな値動きが表示されるもの。値下がり、値上がり、値動きなしといった見込みとともに予想価格が表示される。

また、「プライスアラートを設定」ボタンから、値動きが発生するたびにメールなどで通知が取得できる。そのほか、価格予測機能を利用した後、「フライトを表示」ボタンを利用すれば、すぐに検索・購入することができるようにした。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。