HIS、海外ツアー「Social Travel」発売、感染症対策を追求、10月出発以降で、取消料は出発8日前まで無料

エイチ・アイ・エス(HIS)は、感染症予防対策を追求した海外旅行商品「Social Travel(ソーシャルトラベル)」シリーズを発売した。出発日は2020年10月以降の設定で、出入国制限解除、外務省の感染症危険情報のレベル引き下げ、帰国後の隔離条件解除などをもとに、ツアー催行を決定していく。また、旅行取消料は出発8日前まで無料にする。

感染症予防として、対策を積極的に実施している宿泊施設を選定するほか、送迎車や滞在先のホテルチェックインで同一グループ以外の人との接触を減らす。観光施設、交通機関は各国の政府機関が定める感染症予防 対策を施した施設、または各施設で独自に設けた基準に基づく感染症予防対策を実施している施設を推奨する。現地支店もマスク着用、消毒、検温など体調管理を徹底する。

「Social Travel」シリーズはすでに韓国、台湾、香港、マカオ、タイ、シンガポール、ホーチミン、ハノイを発売中。8月1日にハワイ、グアム、バリ島、ロンドン、ケアンズ、ゴールドコースト、8月7日にアメリカ、ニュージーランド、ダナンの発売を予定している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。