国内ホテルで「プチ留学」気分になれる宿泊プランが登場、館内ではスタッフと英会話を実践、東京・芝パークホテルが期間限定で販売

芝パークホテルは、新たに「プチ留学宿泊プラン」を2020年10月31日までの期間限定で販売する。コロナ禍で訪日外国人旅行者が減少したことで英会話の機会が減った人や語学留学が延期になった人などを対象に、滞在中ホテルスタッフが英語で対応する。料金は1泊1万2000円から。

滞在中には英会話を実践してもらうための「ミッションカード」も用意。すべて完了すると「芝イリンガル認定証」を贈与する。また、和体感サロンSAKURAで英語での風呂敷レッスン体験のほか、滞在中に英語に触れることができるチャンスをホテルスタッフが提案する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。