ユナイテッド航空、地図上で目的別・予算内でフライト検索できる新サービス開始、「ビーチ」「国立公園」「文化」など8テーマで

ユナイテッド航空は、同航空のホームベージの「Map Search」で、出発地から各都市の航空運賃が比較できるサービスの提供を開始した。このサービスは、グーグル・フライト・サーチ・エンタープライズ・テクノロジーの技術を活用したもの。

検索フィルターには、ビーチ、国立公園、文化、アウトドア、スキー、シュノーケリングなど8つの旅行の目的があり、出発日、出発地、最大予算を入力し、関心のある項目で検索すると、その予算内で飛ぶことが可能な全米の空港一覧が航空運賃とともに表示される。

また、マイレージプラス会員は、これまで同航空で飛んだことのある都市を一覧できる機能も使用することができる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。