シンガポール航空で初めてのNDC国際線運賃の利用者、旅行会社向けプログラムで

トラベルポートがシンガポール航空と推進しているNDCが新たな段階に入った。2020年11月初旬、トラベルポートを通じて手配された最初のシンガポール航空のNDC運賃利用者が国際線フライトを利用した。このフライトは、スタークルーズ・トラベルサービスが、シンガポール航空の「クリスコネクト・プログラム」を通じて、トラベルポート・スマートポイントからNDC経由で手配されたもの。

シンガポール航空は2018年にNDCコンテンツを提供するクリスコネクト・プログラムを立ち上げ。トラベルポートを通じてクリスコネクト・プログラムに接続している旅行会社は、旅行者のニーズや好みに応じてカスタマイズされたオファーへのアクセスが可能となっている。トラベルポートでは、NDC経由予約のプロセス改善への取り組みとして、顧客のニーズに応えるため、NDC経由手配航空券の交換発行も可能にしている。。 

トラベルポートは今後も、クリスコネクト・プログラムに登録された旅行会社に向けに、さらに機能の拡充を進めていく考えだ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。