GoToトラベル停止期間中の地域共通クーポンの利用は不可、事業者や取扱店舗に対応を呼びかけ

GoToトラベル事務局は、年末年始におけるGoToトラベル事業の適用一時停止の措置に伴い、地域共通クーポンの利用も2020年12月28日~2021年1月11日まで一時停止されることから、事業者と取扱店舗に対して適切な対応を呼びかけている。

旅行業者と宿泊事業者に対しては、停止期間中、地域共通クーポンを誤って配布しないことを注意喚起。ただし、宿泊を伴う旅行について、12月28日のチェックアウトの場合は、事業の割引対象となるため、地域共通クーポンについても配布する。

一時停止期間が含まれる旅行で、すでに紙クーポンを配布してしまっている場合は、必ず旅行者から紙クーポンを回収し、無効処理を行った後、所定送付先へ返却すること、電子クーポンについての変更・キャンセルに伴う手順などについては事業者マイページに掲載の事務連絡を確認することを求めている。電子クーポンはシステムを停止するため、旅行者も取扱店舗も停止期間中は利用できなくなる。

一方、取扱店舗に対しては、停止期間中、旅行者から地域共通クーポン利用の申し出があった場合、換金請求の対象外となるため、受け取らないこと、取扱店舗であることを示すポスター・ステッカー・ポップなどはそのまま掲出することを呼びかけている。

また、旅行者向け公式サイトに掲載している取扱店舗情報(事業者一覧およびマップ)については、一時停止期間後の旅行を検討する旅行者に配慮し、一時停止期間中も情報の非表示・削除などは行われない。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。