旅のログブックを作成するウェブサービス開始、GPS機能を活用、SNSで共有も

カメラのGPS機能を活用した新しいウェブサービス「Compathy(コンパシー)」が2013年12月26日、オープンした。アップロードされた写真の撮影日時や場所の情報を用いて旅のログブックを作成し、ウェブサイトやSNS上で共有できるもの。2013年6月に設立したワンダーラストがリリースした。サイトオープンに先立ち、約50名の先行ユーザーに公開したところ、1週間で約300冊のログブックが登録されているという。まずは2014年6月までに3万ユーザー、計10万冊のログブックの獲得を目指してく。

さらに今後、ウェブに旅行プラン作成機能を装備し、共有されたログブックをベースに旅行計画を作成することができるサービスを開始する予定だ。ワンダーラストでは、LCCの浸透や価値観が多様化する中、パッケージ旅行を利用しないFITが増えると予想。しかし、旅行会社が担っていた旅行計画を行なうサービスや、多様な価値観に対応する情報源が存在していないとして「これからの時代の新しい旅の形を提案する」と新サービスの意図を説明する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。