昭文社、セブンイレブンで観光マップの印刷サービス開始、スマホ連動で1枚100円

昭文社は2014年4月25日から、1枚100円の観光マップをコンビニ店頭でプリントアウトできるサービス「セブン旅マップ」を開始する。全国約1万6000店のセブンイレブン店頭にあるマルチコピー機を活用するもの。観光スポットや見どころのコメント、写真撮影スポットなどを掲載するほか、移動距離と時間がわかりやすいスケールバーの表示など、街歩きをサポートする工夫も施した。

さらに目的地への誘導機能が使えるスマホアプリ「マップルリンク」とも連携。マップにはQRコードを付け、マップルリンクで読み取ることで周辺の観光スポット検索とスマホのGPSと連動する。また、日本旅行が提供するクーポンサービス「遊ぷらざ」とも連携し、割引や特典クーポンの利用も可能とした。

現在、43地区に対応しており、年内には178地区まで拡大する予定。また、「車いすや杖利用者」、「赤ちゃん連れ」、「訪日外国人」、「緊急避難情報」などバリエーションも拡大していく。さらに、観光で利用できる体験プログラムやチケットも連携させるなど、自治体や民間の観光業者とも積極的にタイアップし、観光誘客ソリューションとして事業拡大していく方針だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。