グアムにもジバニャン登場、高級ホテル5軒で「妖怪ウォッチ」コラボ企画でコンセプトルームや特設メニュー

ケン不動産リースは、同社が国内外で運営する「プレミアホテルグループ」のうちグアムで所有するホテル5軒にて、人気アニメ「妖怪ウォッチ」と連携したプロモーションを展開する。2015年4月2日から2016年3月31までにわたって「妖怪ウォッチ in グアム」キャンペーンを行うと同時に、ホテルとして初となる「妖怪ウォッチ コンセプトルーム」をはじめ多数の共同企画を設定した。

対象となるホテルは、シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート、ハイアット・リージェンシー・グアム、パシフィック・アイランド・クラブ・グアム、ヒルトン・グアム・リゾート&スパ、ホテル・ニッコー・グアムの5軒。

キャンペーンでは、妖怪ウォッチワールドでデザインされたコンセプトルームのほか、ホテルごとに隠されたシールを見つける「妖怪ウォッチ シールラリー」(シールラリー販売単価:10ドル)を実施。子供向けキッズメニューとして、ランチョンマット、ペーパープレートなども妖怪ウォッチを採用、ホテルの飲食店ごとに異なる内容の食事を用意する予定。グアムの街中ではアニメのラッピングバスも走行する。

以下は、ヒルトン・グアム・リゾート&スパにおける「妖怪ウォッチ コンセプトルーム」(一例)。

ケン不動産リース:報道資料より

旅行会社各社では、同キャンペーン専用ツアーやオプショナルツアーの企画を実施して順次発売を開始。予約受付は6月1日からとなる。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…