徳川家康公の没後400年の旅行商品、交付金活用の「1泊3000円割引」適用で -JR東海と静岡県

JR東海と静岡県は、徳川家康公の没後400年を記念した2015年夏の共同企画商品を販売する。静岡県による「徳川家康公顕彰四百年記念事業」とJR東海による「Japan Highlights Travel」の連携による静岡県への誘客の取り組みの第3弾。

2015年7月出発分からの新商品は、飲食店で使用できる引き換え券が付いた「食べて!見て!ふじのくに満喫ガイドマップ」と対象地域内のJRや私鉄などが2日間乗り放題となる「ふじのくに家康公きっぷ」の2点。商品の発売価格には、政府の地域住民生活等緊急支援のための交付金を活用した施策として「1名1泊につき3000円割引」を最大3泊分まで適用することができる。

商品は、JTB、日本旅行、近畿日本ツーリスト、名鉄観光、東部トップツアーズ、クラブツーリズム、阪急交通社、読売旅行、JR東海ツアーズが扱う。

詳細は以下ウェブサイトまで。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。