ニュージーランドの旅体験をSNSでレポートする若者募集、観光局などが旅費をサポート

ニュージーランド政府観光局はニュージーランド航空(NZ)、エイチ・アイ・エス(HIS)と合同で、10日間タダでニュージーランドを旅行するレポーターを募る特別企画を実施する。23~35歳の若者層を対象に実施するブランディング・キャンペーンの一環として実施するもの。

満23歳までの若者に実際にニュージーランドを旅してもらい、各地のアクティビティやグルメなど旅の魅力を自身のFacebookやTwitterなどのSNSで発信することで、旅の魅力を若者層に訴求するのが目的だ。

今回、訪れるのは、世界一星空が美しいといわれるテカポ湖や美しい湖畔のリゾート地ワナカ、マウントクック国立公園、ロトルアなど、北島から南島に至る広範なエリア。コンパクトでアクセスの充実したニュージーランドの良さを生かし、毎日“別世界”のような多様な魅力のある旅を楽しめることをアピールする。

募集人員は3名で、応募受付期間は9月8日~9月24日まで。旅行は11月10日~19日に実施する予定。旅行には撮影クルーが同行し、参加者の様子を動画や写真を後日、マーケティングやプロモーションに活用する。詳細はキャンペーンサイトへ。



みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…