GDSアマデウスとアクセスレイルが連携、世界26か国の航空・鉄道・バスを一画面で予約可能に

GDSアマデウスはこのほど、アクセスレイル(AccessRail)との連携を開始した。これにより、アマデウス「Air-Rail Display」航空予約画面で26か国の鉄道・バス会社を予約可能となった。 ※画像は「AccessRail」のウェブサイトより

例えばこれまでは、英ロンドン・ヒースロー空港へのフライト予約後にバース行きのバスを予約するには別画面を経由する必要があったが、今回の連携で同画面上で実現できるようになった。

両社は約20年前に連携、旅行会社に向けてはじめて鉄道・バスオプションの導入をおこなったた経緯がある。今回の取り組みを通じて、理想とするドアツードアでの旅行手配機能の提供を目指す。同時に、鉄道・バス会社の販路拡大や収益拡大にもつなげていきたいとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…