ぐるなび、タイ国政府観光庁と「観光と食文化」で連携協定、食をテーマに活動協力

飲食店情報検索サイト「ぐるなび」とタイ国政府観光庁(TAT)は、観光促進およびタイと日本の食文化振興を目的とした「観光と食に関する連携協定」を締結した。ぐるなびが海外の官公庁との連携協定を結ぶのはこれがはじめて。今後は双方が持つ情報やデータ、経験をもとに、食をテーマとしたさまざまな活動を進めていく。

2016年の訪日タイ人数は前年比13.1%増の約90万人(JNTO調べ)。一方、2016年の訪タイ日本人数は同5%増の約144万人(タイ王国観光・スポーツ省調べ)となった。双方向の交流は年々拡大しており、日タイ修好130周年を迎えた今年はさらに拡大が期待されている。

毎年ぐるなび総研が発表する「今年の一皿」では、2016年に「パクチー料理」が選定された一方、タイにおける和食ブームも引き続き広がりを見せている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。