観光バスの車内でも乗客のデバイスに動画配信サービス、無料Wi-Fi接続で見放題に -平成エンタープライズ

高速夜行バスや観光バスツアーのVIPライナーを運営する平成エンタープライズは、乗客のスマートフォンやタブレットなどで動画コンテンツが視聴できる「Wi-Fi VODサービス」を開始する。乗客はバス車両に搭載した専用Wi-Fiに受信するだけで、動画コンテンツを無料で見放題で楽しめる。

平成エンタープライズによると、これまでもVIPライナーの一部の車両で、専用モニターによる映画やオーディオブックなどのコンテンツが楽しめるサービスを提供していたが、今回のサービス導入はバス業界で初めて。これにより、専用モニターの設置がないバス車両でも、乗客自身のデバイスでコンテンツを楽しむことができる。コンテンツの視聴や通信にかかる費用は無料だ。

まずは東京/大阪間の高速夜行バス「VIPライナー」でサービスを開始し、現在は5車種10車両で運行。東京/名古屋間の一部便でも運行している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…