クラブツーリズムがテレビで旅番組を開始、放送と連動した旅カタログ発行でツアー販売、プロデュースは小山薫堂氏の事務所

クラブツーリズムとテレビ通販事業のテレビ東京ダイレクトは、両社の顧客を中心にテーマ旅行の通販事業を開始する。2018年10月に放送開始するテレビ東京の新番組「旅スルおつかれ様~ハーフタイムツアーズ~」と連動し、番組で紹介する旅と連動したテーマ旅行を販売。映像コンテンツを核に、メディアミックス型事業を両社共同で推進する。

放送コンテンツは番組公式サイトにアーカイブし、いつでもネット配信で視聴可能とする。クラブツーリズムは3か月ごとに、放送内容と連動した旅行カタログを発行し、視聴者に無料で送付する。良質なコンテンツとテレビによる広いリーチ、両社のダイレクトマーケティングのノウハウを活用し、マーケット拡大に取り組んでいく。

番組のプロデュースは、「くまモン」をはじめ観光振興にも携わる放送作家・小山薫堂氏が率いるN35インターナショナルが担当。番組名は、小山氏が50歳の時に1か月仕事を休んで旅に出た際の追憶を「人生のハーフタイム」として語っていることから名付けた。番組では仕事をリタイアした人や子育てを終えた人、転職した人など、「ハーフタイム」のような節目にいる人々に向け、「人生の後半戦を豊かにする旅」として、新しいテーマや発券のある旅を提案していく。

今後、同番組に携わる3社は、プロジェクト「ハーフタイムツアーズ」として連携を強化。人地力、送客力、企画力を最大限にレベルアップさせ、移住体験ツアーといった地方自治体向けの商品開発をはじめ、サービス領域の拡大にも積極的に取り組むとしている。

なお、同番組の放送日時は毎週月曜~金曜日の午前8時~8時15分。テレビ東京(関東ローカル)での放送で、現在、同番組に「旅人」として出演する人を募集している。詳細はクラブツーリズムの関連サイトへ。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。