日本海沿線の自治体8市らの周遊ツアー、新潟拠点の温泉日帰りプランを発売開始、日本海縦断観光ルートプロジェクトで

日本海縦断観光ルート・プロジェクト推進協議会が先ごろ、新潟空港や新潟駅から300年の歴史を持つ岩室温泉エリアへのツアーを発表した。農園での収穫体験やワイナリー見学といった体験メニューも提供される。

このプロジェクトは、日本海沿線の自治体8市(新潟市、敦賀市、舞鶴市、豊岡市、佐渡市、加賀市、長浜市、宮津市)と企業・団体74社が参加して取り組むもの。駅や空港と観光スポットをつなぐツアーの販売を企画し、簡単・便利に移動できる交通環境の創造も進めていく。今回の新潟拠点のツアーでは、岩室温泉地域づくり協議会、WILLER、ゆきつばき観光、新潟ふるさと村などが参画している。

商品は、運行便や体験メニューの有無によって内容が異なるが、いずれも片道2800円、往復4000円。例えばWILLER社の14名乗りオリジナルビークルを用いた「新潟空港・新潟駅 朝発 岩室温泉ダイレクトアクセス」コースでは、入浴または食事に使える500円利用券、レンタサイクル利用券、岩室まちあるき体験のいずれかを選択可能だ。

商品例は以下のとおり。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。