タイ・ライオンエアーが日本/バンコク間に3路線開設、航空局が許可、12月からの成田線は毎日就航

国交省航空局は2018年11月2日付で、タイ・ライオンエアー(SL)からの外国人国際航空運送事業の経営許可申請を許可した。2018年12月7日から成田/バンコク線をデイリーで開設するほか、2019年1月16日から中部/バンコク線を月・水・木・金・日曜、2019年3月2日から関西/バンコク線を月・火・木・土・日曜のそれぞれ週5便で運行する。使用機材はA333-300型で全392席。

SLは2013年6月に設立されたLCC。バンコク・ドンムアン空港を拠点に運航しており、日本に就航するのは初めて。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。