ムーミン施設「メッツァビレッジ」、チームラボと「光のアート空間」イベント開催、12月から冬季限定で

ムーミン物語は、2018年11月9日に埼玉県でオープンする「メッツァビレッジ」で、「チームラボ 森と湖の光の祭」を開催する。メッツァビレッジは埼玉県飯能市の宮沢湖周辺で開業する北欧のライフスタイルが体験できる施設。イベントを通じて宮沢湖と湖畔の森をインタラクティブな光で彩り、オープンを盛り上げる。

チームラボ 森と湖の光の祭は、屋外のアート空間創出で注目されるチームラボが初めて関東エリアで開催するイベント。期間は2018年12月1日から2019年3月3日まで。「呼応する、たちつづけるものたちと森」など、展示作品は人が触れると近隣の木々に光や音が伝播していく仕掛けで来場者を楽しませる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。