東京タワーがハート点灯、クリスマス期の12月から期間限定で、夜の外階段解放など各種イベントも

東京タワーは2018年12月、クリスマスシーズン限定のイベント「“夜の七時”のライトダウン伝説」を開催する。夜7時に、オレンジ色のライトアップをいったん消灯。塔体の足元で開業60周年記念ソングを流し、メインデッキの南面にピンク色のハートマークを映し出す。東京タワーには「午前0時、ライトアップが消える瞬間を一緒に見つめたカップルは永遠の幸せを手に入れる」という“恋の伝説”があり、クリスマスと開業60周年に合わせて特別な演出をするのだという。

期間は2018年12月1~20日、24、25日。オレンジ色のライトアップは夜7時15分に再点灯する。東京タワーではこのほかにも、12月15~25日の期間限定で、夜の下り外階段を開放するなどさまざまなイベントで盛り上げる。

報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。