ハローキティ新幹線で福岡県フェアを開催、観光客誘致で、車内にフォトスポットや土産・特産品など

JR西日本のハローキティ新幹線に福岡県地域限定のハローキティが登場する。2018年6月30日から山陽新幹線で運行しているハローキティ新幹線の特別展示スペース「HELLO! PLAZA」(1号車)で福岡フェアを実施。福岡のハローキティと福岡県の観光地が一緒になったフォトスポットを用意するほか、物販コーナーではあまおうサイダーをはじめ福岡ならではの土産や特産品を販売する。福岡県内では週末中心にイベントも実施し、福岡への観光誘致を図る。鳥取県、島根県、山口県に続き第4弾となる。

実施期間は2018年12月29日~2019年3月10日で、博多/新大阪間のこだま730号、741号。スマートフォンでハローキティ新幹線と車内と福岡県内のチェックポイントを周るデジタルスタンプラリー、博多駅ではハローキティオリジナルメニューや商品をそろえるカフェやマルシェも展開する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。