アメリカン航空、米国発のドゥブロヴニク線とボローニャ線を初就航、今夏は新たな25路線を運航

アメリカン航空(AA)は2019年夏スケジュールで25路線を新たに運航する。

このうち、米・フィラデルフィア国際空港からクロアチアのドゥブロヴニク、イタリアのボローニャへは米国から初の路線となる。また、年末もメキシコのウアトゥルコ、アカプルコへ新規就航。9月にも14路線の運航開始を予定している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。