KNT-CT、災害時のNEXCO西日本社員の移動・宿泊確保を支援、情報提供や手配できる体制構築へ

KNT-CTホールディングスは2019年6月26日付で、NEXCO西日本と「災害時における社員等の宿泊施設確保等の協力に関する協定」を締結した。地震や大雨といった自然災害発生しNEXCO西日本の社員などが現地に派遣される際、必要になる宿泊施設や移動手段をKNT-CTホールディングスのグループ会社各社が情報提供や手配を行う内容。3年間の試行で運用する。

締結の背景には、2018年7月の豪雨や台風21号で大きな被害を受けた高速道路の復旧のためにNEXCO西日本をはじめ、NEXCO東日本や中日本から数多くの社員が派遣され、宿泊や移動の確保が急務になったことがある。KNT-CTホールディングスが連携し、迅速な情報提供と予約ができる支援体制を構築するのが目的だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。