米・旅行有力誌の観光都市ランキング2019、東京が7位に急上昇、京都が8位、1位はベトナム・ホイアン ―Travel+Leisure誌

富裕層向け米国旅行雑誌「トラベル・アンド・レジャー(Travel + Leisure)」の読者投票「ワールドベストアワード2019」で、ベトナムのホイアンが人気都市1位を獲得。日本では、前年5位の京都が8位にランクダウンした一方で、昨年は10位圏外だった東京が今年は世界7位にランクインした。アジア地区のランキングでは、東京、京都に続いて大阪もトップテン入りしている。

世界1位となったホイアンは、昨年8位から大幅にランクアップ。同誌によれば、買い物や食事、アクセスのしやすさなど複数の面で高評価となったほか、川沿いの独特の雰囲気が人気につながったという。

世界、およびアジア地区のランキングトップ10は以下のとおり。

トラベル・アンド・レジャー2019 ワールドベストシティ トップ10

  • 1位 ホイアン(ベトナム) 90.39点
  • 2位 サン・ミゲル・デ・アジェンデ(メキシコ) 90.23点
  • 3位 チェンマイ(タイ) 89.56点
  • 4位 メキシコシティ(メキシコ) 89.30点
  • 5位 オアハカ(メキシコ) 89.16点
  • 6位 ウブド(インドネシア) 89.08点
  • 7位 東京(日本) 88.95点
  • 8位 京都(日本) 88.42点
  • 9位 フィレンツェ(イタリア) 88.26点
  • 10位 ウダイプル(インド) 87.80点

トラベル・アンド・レジャー2019 アジア地区 トップ10

  • 1位 ホイアン(ベトナム) 88.09点 90.39点
  • 2位 チェンマイ(タイ) 89.56点
  • 3位 ウブド(インドネシア) 89.08点
  • 4位 東京(日本) 88.95点
  • 5位 京都(日本) 88.42点
  • 6位 ウダイプル(インド) 87.80点
  • 7位 バンコク(タイ) 86.52点
  • 8位 大阪(日本) 86.32点
  • 9位 シェムリアップ(カンボジア) 86.21点
  • 10位 ジャイプル(インド) 86.17点
The Top 15 Cities in the World(英語)

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。