HIS、コロナ禍で無観客花火の実現に資金調達へ、夏休みに向け、7か所リレー式で打ち上げ目指す

エイチ・アイ・エス(HIS)が全国の花火事業者と連携した「キズナハナビ」プロジェクトに乗り出す。全国で無観客花火のイベントを実現させるためのクラウドファンディンを立ち上げ、支援受付を開始した。支援額に合わせ、花火工場見学といった交流プランも用意する。

「キズナハナビ」プロジェクトは2020年7月24日から8月1日の期間で、全国7カ所でリレー式に花火を打ち上げる予定。新型コロナウイルス感染防止のため、日時、場所は公開しない。後日、クラウドファンディング支援者限定で、音楽を合わせた編集映像を公開する。打ち上げ花火費用は総額1500万円で、500万円を実行委員で支出し、1000万円を資金調達したい考え。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。