都内からヘリコプターで郊外グランピング施設に行く旅行プラン、1人5.5万円でAirXが販売

ヘリコプターオペレーターのAirXは、埼玉県ときがわ町の温泉道場と協業し、新木場の東京ヘリポートと埼玉県越生町のリゾート型複合施設「BIO-RESORT HOTEL&SPA O Park OGOSE」間のヘリコプター直行便と各種宿泊プランを組み合わせたグランピング旅行プランの販売を開始した。

東京ヘリポートとO Park OGOSE間の所要時間は片道約25分。定員は3人(3歳未満は膝上での登場が可能)。現在5人プランの運航も準備しているところ。グランピング旅行プランは1人5万4487円(税込)から。

O Park OGOSEには、グランピングキャビンのほか、本場フィンランドと同様のロウリュサウナが楽しめる「サウナイーストキャビン」、空中に浮いたテントの中で過ごせる「フロートドームテント」、毛呂山町と越生町のマスコットキャラクターをモチーフにしたドーム型の宿泊キャビン「ドームキャビン」などユニークに宿泊施設が整っている。

報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。