GBT、出張者向けの新型コロナ関連情報検索サイトを立ち上げ、リスク回避に役立つ情報で

アメリカンエキスプレス・グローバルビジネストラベル(GBT)は、新型コロナウイルスに関連する旅行情報をまとめた情報検索サイト「Travel Vitals」をリリースした。

ユーザーは目的地、航空会社、空港、ホテルチェーン、鉄道会社、地上交通機関ごとにガイドラインを検索することが可能なほか、「know-before-you-go(出発前に知ろう)」ツールを利用すれば、特定の場所の渡航制限だけでなく、新型コロナウイルスの感染率やホットスポットを調べることもできる。

出張管理者にとっては、出張管理プロセスに利用することで、リスクの高い目的地への出張が予約された場合に警告を発することが可能になる。また、レポート機能を活用すれば、将来の予約をモニタリングし、ホテルの宿泊や地上交通機関が航空券と一緒に予約されていない場合に、規程に則った予約を促すことができるほか、過去の予約履歴を確認することも可能なため、感染が判明した場合、感染経路を追跡することもできる。

なお、現在のところ、Travel Vitalsは英語対応となっている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。