ハワイアン航空、米本土路線を強化、来年3月からホノルル/オーランド線など新規就航

ハワイアン航空は来年3月から、ホノルル/オーランド(フロリダ州)、オースティン(テキサス州)、オンタリオ(カリフォルニア州)線に新規就航する。このほか、カフルイ(マウイ)/ロングビーチ(カリフォルニア州)線にも就航するなど、アメリカ本土路線を強化する。

オーランド線は週2便(ホノルル発木・日)で3月11日から就航。これにより、日本からホノルル経由でオーランドに渡航することができるため、ウォルト・ディズニー・ワールドなどがあるオーランドとハワイとを組み合わせた旅程が可能になる。

オンタリオ線は週5便で3月16日から、オースティン線は週2便で4月21日から就航する予定。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。