韓国、ソウルで仏教博覧会が開催、ヒーリングテーマに

韓国観光公社(KTO)によると、2013年3月7日から3月10日まで、ソウル貿易展示コンベンションセンター(SETEC)で仏教博覧会が開催される。今年は宗教を越えた「内面のヒーリング」がテーマ。仏教文化や生活、建築、美術に関する展示のほか、精進料理やお茶、瞑想体験が可能だ。韓国の主要寺院や仏教機関など約120の団体が参加するという。入場料は3000ウォン。ホームページでの事前登録で無料となるが、事前登録は韓国語のページのみだという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。