大韓航空、燃油サーチャージを据え置き -2013年6月1日発券分以降

大韓航空(KE)は、2013年6月1日発券分以降の燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)を発表した。それによると、前回の発表から変更はなく、日本/韓国間は片道につき一律2600円。2013年7月31日発券分まで適用となる。

そのほかの日本発目的地における徴収額は以下の通り。

  • 中国・モンゴル・香港・マカオ・台湾・ウラジオストク:6,000円
  • フィリピン・ベトナム・グアム・パラオ・イルクーツク:7,000円
  • その他東南アジア:11,500円
  • 南アジア・ウズベキスタン・ハワイ:15,000円
  • ヨーロッパ・アフリカ・中東・北米・南西太平洋:23,500円
  • 南米:27,000円。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。