JAL、日欧路線の共同事業にフィンランド航空を追加、独禁法適用除外を申請

日本航空(JL)は、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)と日本/欧州路線の共同事業(ジョイントベンチャー)にフィンエアー(フィンランド航空/AY)を追加するため、国土交通省に独占禁止法の適用除外(ATI)を申請した。

日本航空とブリティッシュ・エアウェイズの共同事業は2012年10月1日に開始。日本/欧州間のすべての直行便、両社直行便に接続する欧州域内と日本国内の路線で展開していた。さらに今後、フィンランド航空を加えることで、共同事業のさらなる強化を図る。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…