ハワイアン航空、タブレット無料貸出しなどで福岡線を強化

ハワイアン航空(HA)は、2013年9月1日から福岡/ホノルル線に搭乗する旅客に電子タブレットの無料貸し出しを開始する。このサービス導入は、日本に就航する米系航空会社として初。のべ500時間以上の映画、テレビ番組、ゲームなどが内臓されており、各プログラムは日本語と英語から選択できる。

また、8月1日からは同じく福岡便で機内サービスのアップグレードを実施する。機内食やスナック、お土産や機内エンターテイメントを一新し、ハワイらしさを強調。ウェルカムカクテルにKoloa Breeze、スープにはロングライススープ、アイスはトロピリシャス・アイスクリーム&ソルベ、子供にはケイキトレジャーチェストのおもちゃを導入する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。