エミレーツ航空と南アフリカ航空、渡航者増加へ覚書に調印

エミレーツ航空(EK)と南アフリカ観光局は、南アフリカへの訪問者数増加をめざし、共同マーケティングやプロモーションを実施する。両者はこのほど、覚書を調印した。

エミレーツ航空はケープタウン、ダーバン、ヨハネスブルグの3都市に就航。南アフリカを重要市場と認識しており、南アフリカへの旅客増加に意欲を示している。

また、南アフリカ観光局では中東地域を、観光への大きな潜在力を占めた市場として期待をしている。中東からも訪問者数が伸びているといい、エミレーツ航空をかけがえのないパートナーとしている。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。