エアバス、A380の大型模型を「ツーリズムEXPOジャパン」で展示、エコノミー席は日本初

エアバス社は、2014年9月26~28日のツーリズムEXPOジャパンに出展し、A380型機のエコノミークラスの座席展示を行なう。エコノミークラスの座席を日本で展示するのは今回が初めて。最大19インチ(48.26センチ)の幅広いエコノミークラスをアピールする。

A380の客室内を3Dビデオで紹介するほか、大型模型も展示。バーカウンターやラウンジスペースの設置できる機内の広さや各クラスの雰囲気、LED照明、手荷物収容棚などを体感できるようにした。

なお、A380は初就航から7年が経ち、世界11航空会社が計139機を運航している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。