観光庁、ネット講座で「旅館経営改善教室」を無料開講、スマホやタブレットでも【動画】

観光庁は2015年5月26日から、オンライン講座「旅館経営教室」を開始する。旅館やホテルを対象に実施してきた人材育成事業の一環として行なうもの。講座は、日本初の大規模無料オンライン講座(MOOC)サービスである「gacco」の仕組みを利用。サービス産業革新推進機構・代表理事の内藤耕氏が講師を務め、旅館・ホテルの経営改革に向けた実践的な講義を行なう。

講座は無料で、誰でも受講が可能。2つのテーマをそれぞれ1回10分程度・10コマを配信する構成とし、スキマ時間を利用してスマートフォンやタブレットでも受講できるようにした。週ごとに小テストを行ない、長官名で修了証も発行する。受講希望の場合は、専用ウェブサイトから事前登録が必要。

▼オンライン講座「旅館経営教室」プロモーションビデオ【動画】

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。