カンタス航空がソムリエチームを結成、16名の専門家が機内やラウンジのワインを選定

カンタス航空は、このほどオーストラリアのレストラン「ロックプール・グループ」のワイン専門家を交えたソムリエチーム「カンタス・ロックプール・ソムリエ」を結成した。

チームは16名のワインの専門家とバーテンダーで構成。オーストラリア・ソムリエ協会代表のデビッド・ローラー氏やオーストラリアのマスターソムリエであり同レストランのバーテンダー代表セバスチャン・クローザー氏もメンバーとして参画する。

今後は、このチームが1200 種類ものワインなどをテイスティングし、カンタス航空のオーストラリア国内線と国際線、ラウンジで提供されるワインやシャンパン、スピリッツといった飲み物類の評価と選定を行うことになる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。