あいまいキーワードでも行き先を提案してくれる「お出かけアプリ」登場、音声検索で対応 ―昭文社

昭文社は、行先や目的がはっきり決まっていなくても週末のお出かけ先を提案してくれるアプリ「週末どこ行く?」をリリースした。たとえば「名古屋でがっつり食べたい」といったように、「どこで何をしたいか」をアプリに向かって話すだけで外出先を提案してくれるもの。

利用者が発した言葉をもとにアプリの音声検索機能が「お出かけスポット」を提案、利用者が特定スポットを選択すると詳細情報が表示される仕組み。MAPアプリやナビアプリと連携することでルートを検索できたり、選択したスポットが掲載されているガイドブックを購入する導線も設けられる。

また、同アプリ上の「タッチで探す」機能では、「おまかせ」「のんびり過ごしたい」といったヒントワードがアプリ側から提示され、利用者が自分の気分に合ったワードを選択することもできる。この場合は、現在地から日帰り圏内のお出かけ先が提案されることになる。

アプリの対応はiOS版のみで、Android版は秋以降にリリース予定。無料でダウンロード可能だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。